top of page
  • jikkogan

受験対策に漢方はいかがでしょうか?

北風が吹くようになると、受験勉強もいよいよ佳境に入ってきましたね。

受験生は日々の勉強をより一層頑張っている頃でしょう。


また、受験生を抱えるご両親もやきもきする頃ではないでしょうか?

しかし、受験に関して親が出来ることは少ないですよね・・・

心配して声をかけるも「うるさい」なんて言われることも・・・

こんな時何をしてあげればよいか?とお悩みではありませんか?


当店では受験生・就活生の応援として受験漢方をやっています!


え?「受験漢方」ってなんだって?

それはこれからご説明しましょう!




受験漢方とは


受験漢方のイメージはこんな感じです。


・本番で体調を崩さないようにする

・集中力を上げて日々の勉強に質を向上

・本番で最高のパフォーマンスを発揮する

・本番で緊張しないようにする

=体をベストなコンディションに整える

            ことを目的とする漢方です。



受験漢方の基本


体のコンディションを整えるために大切なことは

「睡眠、食事、運動」のバランスが取れていることです。

勉強に時間を割く時期だということは分かりますが、運動や睡眠をおろそかにしてはいけません。

これは言われなくても分かってる。と思う方も多いでしょう。

しかし、体のコンディションを整えることには重要なことなので気を使いましょう。



ここからは漢方の考え方から見ていきます。


漢方(東洋医学)の考え方に「気・血・水」というものがあります。

細かい説明は省きますが、この「気・血・水」が十分にあり、きちんと体中を巡っていれば人間は健康でいられます。


では受験生の生活での「気・血・水」はどうでしょうか?


まず、勉強していると特に「気」の消耗が激しくなっていきます。

睡眠時間を削って勉強したり、いつもより長時間勉強していたりすることで

疲れてきますよね。これは「気」が足りないせいで起こっています。


また「気」は十分だけど巡りが悪いせいでうまく機能しないこともあります。

勉強していると基本的には座って机に向かっています。

体は長時間同じ姿勢で動かないわけですね。

そうなると、「気・血・水」の動きも鈍ってきます。

「気・血・水」の動きが鈍ると頭もうまく機能してこなくなります。

うまく使えない「気」はイライラや不安といった症状を引き起こしたりもします。


人間には「頭」や「手」「足」といったパーツに分けることはできません。

全てが集まって「体」になっているので、全身のバランスを整えないと本来のパフォーマンスが発揮できません。

「睡眠・食事・運動」をバランスよく行い、「気・血・水」がうまく体を巡るようにしましょう!


受験生に一番大切なのは「気」


目には見えない「気」の力

気が付く言葉はけっこうあります。

「気力」「やる気」「元気」「勇気」など

と、心理面にかかわる言葉が多いですね。

日々の勉強も「やる気が出ない」といってさぼってしまうそこの受験生

もしかしたら「気」が足りないのかも・・・


受験漢方ではこの「気」に作用する漢方をお勧めしています。

「気」が足りないなら補充するものを

「気」の巡りが悪いなら巡りを良くするものを


また女性は特に生理関係での問題が出てくるかもしれません。

「気」は「血」に伴って体を巡っています。

生理によって「血」が足りなくなると、それに伴い「気」も足りなくなることがあります。

生理も体のコンディションの一つです。

そういった場合もご相談いただければ対応いたします。



受験に必要なのは勉強だけじゃない


受験勉強はもちろん必要です。と言うか、そこが一番であることは間違いないでしょう。

しかし、その勉強の成果がより出てくるのは体もきちんと大事にした人だと思います。

模試では満点!絶対に合格間違いないと思っても

試験当日に風邪を引いてしまったら意味がないですよね・・・


そうならないためにも「体は健康で元気」の状態は作っておきましょう。



最後に

「気」は人にもらうこともあげることもできます。

「勇気をもらった」なんていいますよね?

これを読んでいる受験生は「気」を周りから分けてもらいましょう。

またご家族に受験生がいる方は「気」をすこし分けてあげましょう。

あげる時は自分の「気」が十分でないとご自身が弱ってしまうので

しっかり「気」の補充を



井上薬局では健康相談、美容、リラクゼーションなど様々な角度から

皆さんの健康をサポートいたします。ぜひご来店ください Lineのお友達を大募集中!!

下のボタンからお友達追加!!

Lineでもご相談できます!! お気軽にしゃべりかけてくださいね~


閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page